札幌ワインガーデンに行ってきた!【レビュー】

札幌ライラック祭りと同時開催されていたので、ライラック祭りとワインガーデンの2つのイベントが楽しめました。

今回は、札幌ワインガーデンに行ってきたので、詳しくレビューします!

札幌ワインガーデンに行ってきた!

さっぽろライラックまつりの中で開催されている「ワインガーデン」は大通公園7丁目会場で行われた。

今回2018年度は5月16日から5月27日の11日間で開催された。

ワイン・フード共にチケット制

チケット販売ブースで販売されている。

 

500円と800円の2種類のワインが販売されている。

 

ワインチケットの購入の際チケット代金と合わせてグラス一脚につきレンタル代として500円を徴収される。

 

帰る際にグラス返却コーナーにてグラスを持っていけば先ほど支払った500円が返ってくるという仕組みになっている。

 

フードは各お店ごとに現金またはセブンイレブンのチケットで購入できる。

 

事前にワインガーデンへ来る前にセブンイレブンのマルチコピー機でワインチケットとフードチケットを購入して、会場に来るとスムーズに購入できるので、便利です。

 

フードも500円と800円の2種類に分かれている。

ワインに合うフード出店数は26店舗

ワインに合う食べ物と言えばチーズが代表的だが、チーズの他に北海道産のジャガイモを使用したコロッケや、ニョッキをはじめとしたフードがある。他にもタコスや豆腐などワインに合うの?というフードもあるが、ワインの飲み方によっては楽しめるフードが盛りだくさんあった。

餃子とワイン 果皮と餡

Michiruさん(@michiru_chiru2)がシェアした投稿

せたな食堂

Hexagram+Hさん(@hexagramhhexing)がシェアした投稿 –


道産ワインセミナー

ソムリエが道産ワインについて語るセミナーを開催する。道産ワインを楽しみながら参加することができるので、この機会にワインのことについてお勉強するのも一つですね。

講師は池田卓矢さん

参加費:1000円(ワイン代も含まれます)

池田卓也さんは主にセミナーやツアー、イベントでワインの楽しさ・楽しみ方を伝えてくれるプレゼンターであり、道新文化センター講師会の副会長を務めている。北海道代表のソムリエってことです。

ソムリエ池田卓矢ホームページ

ワインの魅力をお伝えします 北海道のワイン ワイン会 空知産ワイン SDGs 持続可能な開発目標 国連…

 

体験教室も開催される

ライラックの花などをテーマとしたアートワーク教室が日替わりで開催され、制作した小物などは、お持ち帰りいただけます。

他にオリジナルワインラベルを描く体験もやっています。

どなたでも参加できます。

講座の内容

かわいい缶バッジを制作

フラワーカラーのバスソルトとハーバリウム作り

ペットボトルガーデン

パステル和みアート体験

かわいいスイーツデコ

いずれも参加料金は必要です。

札幌ワインガーデンをご紹介!

天気も非常によく、こんな日にはワインってことで行ってきました。

さっぽろライラックまつりの一部であるワインガーデン2018は約100種類の道産ワインと料理が集まるお祭りです!

 

出店の前でテントつきのテーブルが置かれており、その場で購入したワインとフードを楽しめる場所となっています。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”face.png” name=” “]ワイン好きにはたまらない祭典だね[/speech_bubble]

 

ここでワインガーデンのチケットが買える場所となっています。

ここワインガーデンはチケット制が採用されているため、ワインとフードいずれもこちらのチケットを購入するか、セブンイレブンのマルチコピー機のチケットでも出店のワインとフードに交換することができます。

いろんなワインとフードのお店

大通公園で開催されるおまつりの出店はクオリティが高いものが多いです。

さっぽろライラックまつりの本会場である場所のフードコーナーでは、人目を引く巨大な肉の塊を焼いているパフォーマンスがお店でおこなわれいました。

合わせてよみたい

北海道の旅.com

さっぽろライラックまつりは2018年で60回目になる記念すべき年です。 最初の開催日は昭和34年に開催され、「ライラック…

こちらがソムリエテーブルの道産ワインセミナー会場です。

ソムリエの池田卓矢さん直々にワインを提供してくれました。

 

北海道の日高町から出店しているワイン屋さんです。

 

ワインの中にはフランスから直輸入をしてきたワインを中心にこちらの北海道日高ブランドさんが販売しています。

 

日本で唯一気温と湿度が一定な日高の地下で熟成しているヴィンテージワインが売りの北海道日高ブランド

 

北海道の新冠町に所在し、自分のワインを持ち寄り熟成の代行など面白い試みを行っている。

 

ソフトクリームも販売していました。

 

南幌温泉の近くにあった店舗始め、北海道のあっちこっちに店舗がある「あいすの家」さんからワインガーデン唯一のスイーツ専用の店舗がありました。

合わせてよみたい

北海道の旅.com

南幌温泉は2018年4月9日にリニューアルオープンしたところ 他に親子洗い場、多目的洗い場の改装、浴室全面バリアフリーに…

ライラックの花が売っていました

大通公園にもともと所在するインフォーメンションセンター&オフィシャルショップ。

こちらにライラックの苗が売っていました!

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”face.png” name=” “]ライラックって育てるの難しそうだけどどうなんだろ?[/speech_bubble]

ライラックの「バリピン」という品種です。

 

ライラックの咲き乱れる中こうして苗も販売しているとついつい買ってしまいますね!

札幌ワインガーデンまとめ

今回行ってきたのはライラックまつりの一部としてワインガーデンがありましたが、そのほかにもラーメンショーも同時に開催されていました。

 

よさこいソーラン祭りの前の初夏の札幌のイベントを一層盛り上げてくれる存在にもなったライラックまつり。

 

ワインガーデンもライラックまつりの一部のイベントしてこれからたくさんの人に来場していただけるよう魅力をお伝えしました!

 

観光などの際に向かわれる方はぜひ参考にしてくれたら嬉しいです。

 


ワインガーデン詳細情報

ライラック祭りと同時開催されることがほとんどです。

開催日程:5月の中旬から5月の下旬

営業時間:10時~20時まで

会場:大通公園