ゲームをすると疲れる原因とは?

ゲームをすると疲れる原因とは?

朝から晩まで四六時中ゲームをやって、ついにはインターネットの回線を強制的に切断されてたユウトです。

ぼくは、30時間ぐらい通しでゲームをしていて、発売初日だったゲームを世界ランキング2位までやりこんでいたころはめちゃくちゃ目が痛い時とか頭痛がする時もありました。

 

そのとき一番感じたことは

ゲームをして疲れを感じるのは夢中でプレイして我に帰った瞬間に疲れることです。

 

ゲームをしていて下記で疲れる要素をまとめてみました。

 

ゲームをすると疲れる原因とは?

大まかに4タイプいると思います。

 

・オンラインゲームの人疲れ

・素材集めなどの収集系の疲れ

・FPS、TPS、格闘ゲームなどの対人戦による疲れ

・ホラーゲームやスニークゲームによる心的ストレス

個人的には一番ストレスになりやすいタイプだと思います

順番に解説していきます

 

オンラインゲームの人疲れ

オンラインゲームは通常のオフラインゲーム(据え置きや携帯ゲーム)より難易度や収集系などのミッションのノルマが非常に過度で、とてもじゃないけど一人では難しい局面に至る時が多々あります。

 

その際は、知り合った人と協力し問題を解決しますが、ゲームを開始する前と後で人とチャットするのがめんどくさいと思った人も多いハズです。

 

よくあるのが

「(○○の支援)してくれてありがとう」

「お疲れ様でした」

定型文のやり取りですよね。

 

挨拶やお礼は大事だと思いますが、このやり取りがオンラインゲームで行われるとなんか機械的に発言している気がします…

ボイスチャットもあるゲームもたくさん増えてきて、コミュニケーションしやすくなって良くはなってきていますが、「ゲームまでコミュニケーションするのが面倒」という人もいます。わたしもその一人でした。

 

素材集めなどの収集系の疲れ

モンスターハンターを始め、素材を集めてコツコツと自分のキャラクターを強くしていく系は、地道に時間をかけてやるのが楽しいのですが、これも作業感満載になってしまうミッションやほしい装備などにも出くわすときもあります。

他には、トロフィーや実績系の収集系ですね。

だいたいは、そのゲームの隠し要素などもひっくるめて全部やらないとトロフィーが全て解除できないゲームが数多くあります。

トロフィー集めを専門としている人はゲームが上手という人もいるわけではありません。わたしが実際にみたのが、めちゃくちゃトロフィーを取得するのが面倒というものをトロフィーほしい者同士が集まって談合をしてるのを見ちゃいました。

効率的にトロフィーを取得するために入念に作戦を建てていました(笑)

 

わたしもハマっていた時があって、ゲームを買うときもトロフィーを見てから買う中毒っぷりで、最終的にはゲームは全く楽しめないようになってしまいました…

ほどほど楽しめるぐらいが一番いいですよね

 

FPS、TPS、格闘ゲームなどの対人戦による疲れ

ある一定の層に絶大な人気の要素のオンライン対戦は勝敗がはっきりしていて、負けると非常に悔しいと感じるジャンルだと思います。

現実世界で毎日コツコツと仕事や勉強を覚えるより、比較的短時間で要領を覚えて、実践に移すことが最大の魅力だと思います。

時間をかければかけるほど、技に磨きがかかるのと同時にプライドも構築され勝負に熱くなるのは無理もないです。

一定時間かなりの集中力を使う対人戦のゲームは頭を非常に使い、同時に瞬きもせず熱中してしまうので本当に疲れますよね。

 

ホラーゲームやスニークゲームによる心的ストレス

ホラーゲームというと、突然何かが出てきてビックリするという具合に、このビックリするまでの間の緊張感がホラーゲームの疲れる部分ではないでしょうか。

アクションゲームのように自分のペースよりかは、雰囲気を味わうためムービーが劇中に多く挟んだり、ゆっくり歩く前提のシーンもあることながらテンポの悪さがストレスとなりうる場合があります。

ここ数年くらい前からホラーゲームがたくさん出ていることもあって、アクションゲームが得意ではない人でもゲームの楽しさを知る人も多いと思います。

どちらかというとゲーム初心者の方に好まれるジャンルではないのでしょうか。

 

ゲームで疲れた後に効果的な休め方

 

熱が出たようにおでこが熱くて頭がぼーっとするときはだいたい長時間に及んでゲームをプレイしていると現れる症状です。

そういうときには熱さまシートをはったり、一度お風呂に入って体をリフレッシュさせるのがおすすめです

 

一番効果的なのが外を散歩することです

一日中ゲームをやったときには夕方の食事の前に散歩を30分ぐらいしています。

そうすると夜のゲームも捗ることがおおいです。

 

目の奥が痛いときには

眼球の奥が痛くなったときにはあずきのちからという暖かくなるアイマスクを付けてるのが非常におすすめ

ゲームの合間の休憩中や就寝前に付けて休むのが本当に気持ちい!

使い切りタイプや何度でも使えるタイプまであるので、使用頻度に応じて選ぶといいです。

 

 

座りすぎて肩や腰が痛いとき

素直にストレッチすることをオススメします。

長時間に及んで同じ姿勢だと血流が悪くなり、頭の回転も鈍るので、オンラインで対人戦をしているときなんかにおすすめ。

対戦と対戦の合間で立って肩や腰をまわしてほぐしましょう。

 

疲れたら無理せず休もう

ランキングを狙っていち早く順位を上げたかったりしたときには、なかなか休んで別のことをしたりするのは難しいけど、思い切って休んでから再スタートすると意外といい結果が残せたりすることも多々あります。

ゲームをしても日常生活に支障を及ぼさないためには、自分でプレイ時間をコントロールしなければなりません。

 

「あ、疲れてんなー」と少しでも思ったら手を止めてシャワーを浴びたり散歩してみてください。きっと頭がスカッとしてもやもやした疲れがとれますよ!

The following two tabs change content below.

ユウト

北海道の観光・グルメ、ゲームがだいすきです。 福祉関係の大学を卒業と共に農家へと道を進める→実家の自動車工場に就職+特殊車両オペレーターになる。 副業でハンドメイド作家で年間7桁の収入達成。実家のしごとを手伝いながらいきています

ゲームカテゴリの最新記事