道の駅「230ルスツ」で開放的なドライブを!

道の駅「230ルスツ」で開放的なドライブを!

道の駅巡りをしているルートにこちらのルスツの道の駅にスタンプを押しにいったので、どんな場所かご紹介します

雪がない時期のシーズン中に行くのがおすすめ

サクッいきましょー

道の駅「230ルスツ」をご紹介

道の駅の公園

230ルスツは目の前に羊蹄山が広がる絶景の場所に所在する道の駅

こちらの道の駅に隣接している、「ルスツふるさと公園」の多目的広場、遊具、ドッグランが併設してあり、親子やペットを連れてドライブする際には休憩しやすいのが魅力です。

周辺には「ルスツリゾート」では、世界各地からルスツのスキーを目的に集まることで有名

また、夏季では、道民から長く愛される遊園地があり楽しくこどもと楽しめます

道の駅のスタンプラリーの途中で寄った230ルスツ

駐車場から見える木で作られている施設にはたくさんの人と遊具には家族連れの方々がたくさんいました。

出店にはハンバーガー屋さんがありました

こちらのハンバーガーの魅力はパンはニセコの所在する斉藤製パンにオーダーメイドした羊蹄の湧き水と道産小麦のスペシャルバンズとなっています。

そして、自家製のおいしいスモークベーコンと毎日手ごねしているビーフ100%のパティ、グラスフェッドビーフと道産のレタスを使用しているのでめちゃうまそうでした

そして、ハンバーガー屋さんの向かえには「クレープこのみ」さんがありました。

こちらのこのみさんのクレープの生地は道産小麦を使用し、高温の鉄板で焼きあげて美味しくなっています

クレープのメニューは7種類で、パフェも置いてありました。

花の苗ものの時期だったので、たくさんのお花が置いてありました。

ペチュニア、オステオスペルマム、サルビア、マリーゴールドなどがありました。

道の駅230ルスツは道産の食材がたくさん置いてあった

道の駅の建物の中に入るそこにはニセコでとれた野菜や北海道産の食材までたくさんおいてありました。

やはりルスツだけあって、自然に囲まれた地域なので、農家さん方がたくさんいらっしゃいます。

なので、野菜も豊富に取れ、道の駅では旬の野菜が常に陳列されています。

寒い地域である北海道では、基本的に寒さに耐えられる野菜が栽培されていることが多い地域です。

こちらのジャガイモをはじめ、田んぼが多い地域は冬には厳しい寒さが感じられる場所なので、畑に栽培されている野菜を見て地域の気温や天候を知るということもできます。

私が農家時代、住んで他地域周辺では「きたかむい」や「とうや」は栽培されていませんでした。
きたかむい、とうやはルスツの地域に適した品種だと思います。

見た目の少々キズや変形が入っている規格外の商品までが販売され、一般のスーパーで買う金額の半分以下の値段で買えるのでこちらもチェックしておきたいところ。

にんじんについている泥はついたままなのこちらもお安くなっています。

冷蔵コーナーでは、京極の吹き出し公園が道の駅ルスツ230から近いため、ここにも名水珈琲が置いてありました。

どちらかというと、アメリカンタイプのコーヒーです。

北海道のご当地コーヒーといえばこちらの「名水珈琲」と言われるぐらい有名です。

京極町の道の駅もルスツから近いから行ってみてもいいかもね

各道の駅では地域でお店を構えているパン屋さんのパンが並べられていることが多いです

こちらの焼き立てのパンを道の駅で置いて販売している「岩崎菓子店」さんでは、地元留寿都村で営まれている。

ルスツ産の長いもを使用した「長いもパン」が販売されていました

こちらのルスツ1号「長いもパン」は岩崎菓子店とルスツ高校が共同で制作・考案されたパン

便秘解消・消化促進・疲労回復などが期待され、味も、からだにも喜ぶパンとなっております。

値段もそこまでお高くないところがまたうれしいですね。

パンとケーキの店いわさき

所在地: 〒048-1731 北海道虻田郡留寿都村留寿都20
電話: 0136-46-3451

備考:店舗でも販売しております。

道の駅ルスツのスタンプ置き場

正面の入口入って、売店を抜けてフードコートの入口付近にあります。

フードコートでは焼き立てのピザが堪能できる

フードコートに入ると、そこにはお客さんがたくさんいました。

焼き立てのピザが楽しめる場所は札幌では探せばいくつかありますが、札幌を出ると釜で焼くピザはそうそうお目にかかれません。

それあってか、こちらの釜焼き専門店「ピザドゥ」さんが人気なのかもしれません。

メニューは豊富で16種類ものピザがこちらの道の駅で楽しめます。

こちらのピザドゥさんは、サーモンパーク千歳、くろまつないの道の駅にも店舗があるチェーン店です。

いずれのピザドゥさんにもたくさんのお客さんが居て、いい匂いがとってもするピザ屋さんです。

道の駅「サーモンパーク千歳」は美味しそうなモノしかなかった

道の駅「くろまつない」の自然豊かなグルメをご紹介


フードコートの隅には、ルスツの開拓史関係の模型や読み物が掲載されていました。

北海道のご当地キャラクターはたくさん居てどのキャラクターがどこの地域にいるのかさっぱり…

ルスツって大根も有名なんだね。

道の駅ルスツは公園も併設している

道の駅入口の前にはこちらの記事の冒頭の画像でもあった遊具の他に、かなり広い公園が併設されていました。

この舗装はどこまで続くのでしょうか…

一昔前はあっちこっちに「ドッグラン」と書かれた看板を見かけましたが、最近見かけなくなりました。

利用料はかからず、ドライブの道中で疲れたワンちゃんを遊ばせる場所にはぴったりですね。


ルスツといえばルスツリゾートがあるほど冬に楽しめる場所のイメージが強い。

夏には遊園地があったり、札幌からくるお客さんも大勢いるそうです。

 

こちらの道の駅では、フードコートでおいしいピザ、小さいお子さんを連れて遊具で遊ばせたり、ワンちゃんを連れてドライブであれば、ドッグランや公園で気分転換させるなど、良いところづくめの道の駅となっています。

ぜひ家族を連れて行ってみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

ユウト

北海道の観光・グルメ、ゲームがだいすきです。 福祉関係の大学を卒業と共に農家へと道を進める→実家の自動車工場に就職+特殊車両オペレーターになる。 副業でハンドメイド作家で年間7桁の収入達成。実家のしごとを手伝いながらいきています

道の駅カテゴリの最新記事