層雲峡観光に行ったらぜひ行ってほしい場所

 

層雲峡は山と山の間にある温泉街で、2月には氷瀑まつりといった-20度もなる極寒の中開催されることで有名です。

さらに、層雲峡の黒岳のスキー場はゴールデンウィーク頃まで開催されているほど長期間に渡り運営されています。

 

層雲峡観光に行ったらぜひ行ってほしい場所

層雲峡の温泉街に宿泊する際には是非参考にしてみてください。

層雲峡に観光に来る際におすすめスポットを紹介します。

 

層雲峡黒岳ロープウェイ

Shinさん(@koda_sun)がシェアした投稿

「黒岳」へは標高670mの層雲峡から層雲峡・黒岳ロープウェイと黒岳ペアリフトを利用して気軽に訪れることができます。

 

春・夏は高山植物、エゾシマリスなどの自然観察や登山に、秋は紅葉、冬は軽装で大雪山登山を楽しみたいなら、このロープウェイがおすすめ。

 

ゴンドラとリフトを乗り継げば、標高1984mある黒岳の7合目までいけます。

 

また、好評のガイド付きツアーが開催されています。

 

夜の星空を眺めるため、スターウォッチングも開催されています。

 

・おはようロープーウェイ

所要時間:朝の6時から1時間

料金:大人2500円、子供1500円

 

・スターウォッチング

所要時間:1時間

開催日6月から10月までの毎週土曜日

大人2000円、子供1000円

 

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ 詳細情報

所在地: 〒078-1701 北海道上川郡上川町層雲峡

電話: 01658-5-3031

北海道の大屋根、大雪山連峰の秀峰「黒岳」へは、層雲峡・黒岳ロープウェイと黒岳ペアリフトを利用して気軽に訪れることができま…

 

層雲峡ビジターセンター

Takashi Nakamuraさん(@mangyon1015)がシェアした投稿

大雪山国立公園の自然と人々のふれあいをテーマに館内ではリアルタイムの自然、見どころの情報やハイビジョン映像で大雪山の四季を見られます。

 

流星・銀河の滝

xxmacotoxxさん(@macoto7042)がシェアした投稿

一本の滝となって力強く流れ落ちる流星の滝。

 

細く繊細な白糸のようい流れ落ちる銀河の滝。

 

別名男滝・女滝と呼ばれている。

 

日本の滝百選にも入っている名瀑です。

 

大雪森のガーデン

ふうさん(@mfn078405)がシェアした投稿

大雪山系ナンバー・ワンの美しい風景と称される景勝地、上川町大雪高原旭ヶ丘に誕生した「北海道ガーデン街道」の8つめのガーデン。

 

「森の花園」エリアはガーデナーの上野砂由里さんがデザインされて造られています。

 

大雪森のガーデンに隣接されている、「北海道アイスパビリオン」は世界最大級、氷の体験美術館は5回もリニューアルされており、「氷の世界を遊び学ぶ」をテーマに圧倒的迫力で体験見学と各種実験が楽しめる。

 

老若男女、四季を問わずに楽しめる。

 

層雲峡の温泉街を彩る2大まつり

 

峡谷火まつり

出典元

今から百年前まで、イオマンテでコタンコロカムイ(部落の守護神)と呼ばれもっとも格式の高かったシマフクロウの送りがありました。

 

儀式は数日に渡りましたが、峡谷火まつりは本まつりともいうべき部分を公開する、日本では珍しい行事です。

 

峡谷を彩る火の競演、太鼓やアイヌ古式舞踊などが神秘的に行われます。

開催期間:7月の下旬

お問い合わせ先:層雲峡観光協会 01658-2-1811

 

氷爆まつり

Hiromi♡さん(@uemura_hiromi)がシェアした投稿

断崖絶壁から流れ落ちる滝さえもこおり尽くす冬。

 

滝は巨大な氷爆となってそそり立ち、石狩川沿いに造られた雪と氷の建造物が、七色の光に照らされて神秘的な表情を見せます。

 

土日には花火も打ち上げられ冬の夜空を彩ります。

期間:1月中旬から3月の下旬

問い合わせ先:層雲峡観光協会 01658-2-1811

 


 

層雲峡は他の温泉街よりはまだまだ発展途上の温泉街です。

冬の氷爆まつりが有名ですが、温泉街の中にあるお土産屋さんやロープウェイなどをはじめ、たくさんの見るところがあります。

宿を決めるのと合わせて参考にしてみてはいかがでしょうか?